ウェディングドレス選びの簡単な流れと重要なポイントは?

結婚が決まったらドキドキのドレス選び ワクワク((o(゚▽゚○)(○゚▽゚)o))ドキドキ

自分に似合うウェディングドレスってどうやって探したらいいの?

 

SPONSORED LINK

 

初めてのウェディングドレス選びは楽しみな反面、
似合うのかなどちょっぴり不安もありますよね。

何もかもが初めてなのですから、
ドレスを着るのが夢だった人でも戸惑うのは当たり前です。

ここは慎重に選んでいくためにも事前に情報を得ておきましょう。

ウェディングドレスをどこで選ぶのか・種類やポイントまで、
花嫁さんの「どうしよう」を解決していきます(´ー`*)。・:*:・ポワァァン

 

ウェディングドレス選びの簡単な流れとは?

image1

Original update by:Glow studio | 0165 483 8886

 

結婚を控えた花嫁にとってウェディングドレス選びは楽しみですね。

しかし、ウェディングドレスにもたくさんの種類やタイプがあるため、
「どうやって選ぶの?」と迷う人も多いはず。

 

しかもドレス選びは1番初めにやらなければいけない工程でもあります。
そこでまずは、簡単な流れをチェックしておきましょう(>▽<)b OK!!

まず、闇雲に選んでも仕方ないので、ある程度のイメージは持っておきましょう。どんなデザインのドレスがいいのか、こだわりのブランドはあるのか?だいたいの希望が決まったらカタログなどでイメージ通りのドレスを見ておきます。

その時、ざっくりでもいいので予算も頭に入れておきましょう。

 

いざ、試着会の予約申し込みをします。

そして自分のイメージに近いドレスを試着していきます。
気に入ったドレスを見つけたらレンタルまたはオーダーをします。

今はレンタルをする人がほとんどですね。

土日などの場合、人気の物は実際に他の花嫁さんが式で着用中というケースもあります。
気に入ったものがすぐに見つからない場合は、何度か足を運んでお気に入りを見つけましょう。

ただし、あまり時間をかけてしまうと、その他の準備と重なってしまいますし、
新郎のタキシードを選ぶ時間がなくなってしまいます( ̄□ ̄;)!!

優柔不断な人は早めに試着会に参加しておいた方が良いでしょう。

 

スポンサードリンク

 

ウェディングドレスはどんなお店で選ぶべき?

ウェディングドレスってどこで選べばいいのでしょうか?

試着会に参加するにも、どこでドレスを選ぶのかは大事なことです。

一般的には結婚式を挙げる式場の提携店でレンタル品を選ぶ人が多いです。
その理由としては会場の雰囲気を知っているスタッフなら、会場にマッチしたドレスを選べるからという利点があるからです。

またドレスを持ち込む手間や、保管してもらうという手間が省けます。

レンタルなどの場合は、結婚式が終わった後のことを考えると楽なのが特徴です。

 

しかし、提携店以外で選ぶという選択肢も当然あります。

どうしても着たいブランドのドレスがある!
提携店では気に入ったドレスが見つからなかった!

こんな時は提携店を利用せずにウェディングドレス専門店などで選ぶのもありだと思います。

しかし注意することもあります。

式場にドレスを持ち込む「持ち込み料」や「保管料」が別途かかる場合がほとんどです。

式場によっては「持ち込み禁止」というところもあるので、事前に確認しましょう。

 

初めから憧れのブランドドレスを着たい!と決めている場合は、
会場を決める前にドレスショップに相談してみましょう☆^(o≧▽゚)oニパッ

ドレスショップによっては提携会場を紹介してくれる場合もありますので、
持込み料・保管料の心配がなくなりますよ。

 

選ぶ前に知っておきたいウェディングドレスの種類とは?

image2

Original update by:namnguyen.jpg

 

純白のウェディングドレス( ̄∇+ ̄)vキラーン
花嫁さんを際立たせる不思議な力を持っていますね。

実はウェディングドレスには種類があるって知っていましたか?
自分に似合うドレスを探すためには、まず種類を知っておくことも大切です。

 

プリンセスライン

ウエストの切り替えからふんわりとボリュームをもたせたドレスです。
俗にいうお姫様ドレスとして憧れのドレスのひとつですね。

スカートのボリュームで下半身の体系をカバーしてくれるので
足が太い、お尻が大きいとお悩みの人におすすめです。

全体的に太めの人の場合はより太って見えてしまうのでNGかも。

雰囲気は可愛らしい印象になります(*´ェ`*)ポッ

 

Aライン

トップスはスッキリしていてスカートは裾広がりになるAラインドレスです。
ボトムに視線が集まるのでバランスが良く、着る人の体型を選びません。

女性をキレイに見せるドレスとして人気が高いですね(≧∇≦)キャー♪
背が高い人はより細長く見えてしまうので、試着で様子を見てください。

可愛らしい雰囲気にもキレイめにも仕上げることができるので
アクセサリーなども合わせやすいと言えます。

 

スレンダーライン

全体的にシルエットが細身に設計されているドレスです。
背を高く見せたい、スレンダーな体系をキレイに見せたい人におすすめです。

ボディラインが目立つタイプなので体型に自信がない人はNGです( ̄× ̄)b゙NG!!

背が高い人に似合うドレスでもあるので身長でお困りの方にも良いです。

全体的に大人っぽい雰囲気になるので、
可愛らしい雰囲気を求める場合は他のタイプにした方が良いでしょう。

 

マーメイドライン

身体に沿ったスレンダーなシルエットかと思えば、
ひざ下から裾に向かってスカートが広がる人魚のようなデザインのドレスです。

ウエストの周りもフィットするので、くびれを目立たせて女らしさを強調できます。

比較的スリムな人におすすめです。

またちょっと個性的なドレスを着たいという場合も
このタイプが良いです( ̄ー☆キラリーン

 

 

ウェディングドレス選びをする際に重要なポイントは?

ウェディングドレスの試着と言ったら、
旦那さんになる人と行くイメージですが、実際には誰と言ってもOKです。

女性同士の方が貴重な意見がもらえることから、
母子や姉妹で訪れる場合も少なくありません。

 

いくら憧れのドレスがあったとしても
実際に着てみたら「なんか違う…」なんてことはよくある話です。

そのくらい自分に似合うかという点や、雰囲気に合っているかというのは重要です。
ですので、遠慮がなく指摘してくれる人の存在があると選びやすくなるでしょう。

自分では似合うと思っても第三者から見るとそうでもなかったり、
その人の良い雰囲気を掻き消してしまうようなドレスの場合もあります。

しっかりと試着をして自分に本当に似合っているのかを見極めましょう。

同じように式場の雰囲気や新郎が着るタキシードに合っているかもとても大切です。

2人で並んでみたらチグハグだったり
試着の時は良かったけれど、会場に行ったらドレスだけ浮いてしまった・・・

そんなことになっては、とても残念ですよね(´Д`|||) ドヨーン

 

式場と提携店の場合は問題ないと思いますが、ドレスを持ち込む場合は、
試着の段階でスタップに式場のイメージが分かる写真を見せて意識を合わせましょう。

 

まとめ

いかがでしたか?

嬉し恥ずかしウェディングドレス選びですが
実際は時間との戦いであり、優柔不断との戦いでもあります。

しかし選んでいる時はやはり楽しいですよね。

とびきり似合うウェディングドレスを探してみてくださいね(゚ー゚*)。・:*:・ポワァァン

 





SPONSORED LINK

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ