神前式の挙式をする際の神社選びとは?披露宴はどうする?

白無垢で日本人らしい結婚式がしたい!

でも難しくて私にできるか不安(><;)

 

SPONSORED LINK

 

神社で挙式を行うスタイルは、
おごそかで日本人らしくて素敵ですよね。

しかし、神前式は難しそうな儀式を行うイメージもあるため、
気軽には選べないというカップルもいるようです。

今回は、神前式をする際の神社の選び方など、
神前式についてのあれこれをまとめてみました。

これを読んで参考にして頂けたら嬉しいです♪

 

 

そもそも神前式とは何か?

image1

Original update by : 写真AC

 

神前式とは、日本流の結婚式のことを言います。

和装に身を包み日本古来の伝統美が印象的な結婚式です。

最近は神社以外で行われることも増えましたが、
正式には神社で行う挙式を指す言葉でもあります。

 

日本ならではの奥ゆかしい雰囲気と美しさが感じられる神前式では、
日常では到底味わえない非現実的な空間があります。

すこし前までは、古くさい事などを理由に
あまり人気のなかった挙式スタイルでした。

しかし、最近ではかわいい着物などもたくさんあり、
年配の方にも受け入れやすいので、新鮮で魅力的と人気を集めています。

 

神前式と聞くと、親族のみで挙げる式を想像するかもしれません。

確かに少し前までは親族のみで行うことが多い神前式でしたが、
最近では親しい友人を呼べる神前式も増えてきています。

親族だけではなく友人も呼べるように、広めのスペースを取っている神社もあるようですので、是非一度相談してみて下さい。

 

ただ、神様に誓いをたてる儀式と言うことを忘れてはいけません。

たくさん友人を呼んでわいわい挙げる式には不向きだと言えますので
くれぐれも気をつけてくださいね!

 

スポンサードリンク

 

神社で神前式をする際に行われる儀式とは?

神社での神前式ってなんだか難しそうですよね(><)?
神前式では三三九度や玉串奉奠などの所作がたくさんあります。

それぞれご紹介していきますね!

 

 

参進の儀(さんしんのぎ)

斎主と巫女に先導され、花嫁行列を作って本殿まで進みます。

 

修祓(しゅうばつ)

清めのお祓いをします。

 

祝詞奏上(のりとそうじょう)

斎主が神前にお祈りをします。

 

誓盃の儀(せいはいのぎ)

三三九度で盃を交わします。

新郎新婦が交互に御神酒を交わすことで誓い合います。

 

誓詞奏上(せいしそうじょう)

新郎新婦が誓いの言葉を読み上げます。

 

玉串奉奠(たまぐしほうてん)

玉串を捧げて、二杯二拍手一礼をします。

 

親族杯の儀

両家の親族が順番に御神酒を頂きます。

 

 

難しい言葉だらけですが、実際にどんな事をするのかが分かれば
そんなに難しくはありません。

これぞ大和撫子という結婚式になるかと思います。

 

神前式の挙式をする際の神社選びとは?

image2

Original update by : 写真AC

 

神前式ができる神社と言ってもたくさんあって
どんな風に決めればいいか迷いますよね?

二人の思い出の場所だったり、何か思い入れのある神社があればいいですが、
そういうカップルは少ないと思います。

 

神社を選ぶポイントとしては、衣装レンタル代等を含めた挙式費用や、
神社の雰囲気や評判などを参考にすると良いでしょう。

 

最近では、パワースポットと呼ばれる神社などを選んで挙式をするカップルもいるようですが、参列者の関係もあるかと思いますので、足を運ぶのに負担にならないような場所を選ぶことも大切です。

神社によっては、神前式の体験や、無料の試食会を設けているところもあるので、ネットや雑誌だけではなく、実際に行ってみて決めるのも大事なことですよ。

 

 

神社で神前式の挙式をする場合の披露宴はどうする?

神前式で伝統的な挙式をあげるのはいいけど、
披露宴はどうすればいいか考えるカップルは少なくありませんよね?

神前式を行う神社内に披露宴場所があるところもありますが、ない場合は付近で会場になる場所を探して予約して、改めて仕切り直すというやり方もあります。

神前式を行った神社でそのまま披露宴もできれば時間的にもスムーズでベストですが、あえて披露宴は神社ではなく、結婚式場としても使えるようなホテルやレストランなど別の場所で行うカップルもいるようです。

 

伝統ある神前式を終えたあと、
気分を変えて披露宴をするのもステキですね♪

披露宴もできる神社であれば、
挙式とセットプランであるか確認しておきましょう。

 

 

まとめ

いかがでしたか?

最近は和装にこだわり、日本古来の結婚式スタイルである
神前式を希望するカップルがすごく増えてきています。

日本人に生まれたからには、凛とした出で立ち
で非現実的で歴史を感じられる神前式をするのもステキですよね(^^)





SPONSORED LINK

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ