ブライダルフェアで食事が食べられる?模擬結婚式に参加してみよう

ブライダルフェアに参加して、式場チェックに行くぞ~(^O^)/

試食があるから楽しみだけど、どんな感じの食事がでてくるんだろう??

 

SPONSORED LINK

 

食事体験付きのブライダルフェア、何が食べられるのか楽しみですよね~♪

デート感覚で、かつ真剣に参加したい!
でも、ブライダルフェアで試食ってどんな感じなのでしょうか?

今回は、試食付のブライダルフェアの雰囲気や内容、
チェックポイントなどをお知らせしちゃいます(^_-)-☆

 

 

食事が出てくるタイプのブライダルフェアの内容とは?

 image1

Original update by : phon-ta

 

結婚が決まって、次は式場選び(#^.^#)

ブライダルフェアと名のつくものには、施設やプランの紹介や挙式、披露宴の相談がメインのものや、結婚式当日のイメージがしやすいように、模擬挙式や模擬披露宴に参加できるものまで色々種類があります。

中でも食事が出てくるブライダルフェアは、とても魅力的ですよね♪

いったいどんな感じなのでしょうか(・・?

 

種類が色々あるブライダルフェアですが、ホテルや専門式場では
年に2~3回ほど、総合フェアが催されています。

食事付きのブライダルフェアの多くは、
事前の予約が必要の場合が多いのでご注意を!(^^)

また食事が提供されるフェアの場合は、
模擬披露宴が開催されるものが一般的です!

 

 

その場合の当日の流れは・・・

 

受付

まずは受付を済ませます。

アンケート用紙を渡されるので、ゲストの人数や予算、
日程などの希望を判る範囲で記入しますφ(..)

 

模擬挙式(約30分)

神殿やチャペルなどでの、
模擬挙式のデモンストレーションに参加できます(^^♪

聖歌隊の歌や雅楽の調べなど、
模擬挙式ならではの臨場感を五感で感じることができますよ!

 

模擬披露宴(約1時間)

モデルの新郎新婦が登場し、
本番さながらの進行で行われます(^・^)

演出方法やスタッフさんのサービス対応などを
ゲスト目線で確認することができます。

 

試食会(約1時間)

有料と無料の試食会があります。

有料の場合でも、半額~70%割引くらいのお値段で
本番と同じ料理を食べることができ、かなりお得になっているようです(#^.^#)

無料の場合は、お薦めデザートとコーヒーなどデザート系の試食が多いようです。

でも、中には「限定○○組!」でコース料理を食べることができるものや、
メインディッシュの食べ比べなどもあるので、要チェックです♪

 

衣装試着体験(約1時間)

会場の雰囲気の中で試着ができるので、
イメージがしやすく衣装を選ぶことができます(^^♪

会場によっては、プロのカメラマンによる記念撮影サービスもあるようです。

 

相談会(約2時間)

色々体験した上で、疑問や不安などを
プランナーさんに直接質問できます。

要望に沿った具体的な見積もりも出して貰えますし、
気に入れば仮予約することもできますよ(^_-)-☆

 

ざっと当日の流れはこのような感じのものが多いようです♪

 

当日の服装はカジュアルな感じで構わないようですが、
模擬とはいえ新郎新婦は正装です。

Tシャツに短パン、サンダル履きのような
超カジュアルなものは避けた方が無難です(^_^;)

食事付きのブライダルフェアは人気もあり、参加できる人数にも限りがあるので、
早めの予約がMUSTです(^^)v

 

では、そのブライダルフェアの中での試食会、
どのような雰囲気で行われているのでしょうか?

 

スポンサードリンク

 

ブライダルフェアの試食会ってどんな雰囲気?

ブライダルフェアの試食会、
多くは模擬披露宴の中で行われているのがほとんどです。

模擬披露宴って、どのような感じなのでしょうか(・・?

 

模擬披露宴では、参加者はゲスト役という形で
まさに披露宴に御呼ばれした気分になれます。

会場の席でモデルの新郎新婦の入場を待ちます(^_^)

衣装を着た新郎新婦、入場!ドキドキ!
披露宴の進行も、本番さながらに進んでいきます。

新郎新婦の紹介やお祝いの言葉などが終わって、いよいよ食事(^O^)/

スタッフさんのサービスうけながら料理を試食できます(#^.^#)
来て頂くゲストへのおもてなしは、料理がメインになりますよね♪

食事しながら、ゲスト目線で
スタッフさんのサービスなど色々チェックできます。

 

もちろん、味・量・暖かい・冷たい・運ばれるペースなどの
細かいことも確認できますよ(^^♪

またBGMや席の配置など、会場の設備もチェックできて、
本番のイメージが沸き易いですよね(^_-)

 

では、実際にブライダルフェアで試食できる料理の量って
どれくらいなのでしょうか?

 

ブライダルフェアで食べられる料理の量は?

image2

Original update by : たなべゆみこ

 

ブライダルフェアはホテルや専門の式場で随時行われています。

披露宴で気になるのは、ゲストへの食事ですよね(^_^)

ブライダルフェアに行ったら、そこは1番にチェックしたいポイントです!(^^)

実際に食べることができたら安心だし、
ブライダルフェアに行くのも楽しみになりますよね~☆

でも、ブライダルフェアで食べられる食事の量ってどれくらいなのでしょうか(・・?

 

ブライダルフェアは数多く行われていて、試食の内容や種類もさまざま(>_<)

でも大きく分けて3つのパターンがあるようです。

 

1つ目は、予約だけで無料で参加できるタイプ。

このタイプは、ケーキやチョコとコーヒーとか、
1品のメインディッシュを小分けでとか、少量の試食の場合が多いようです!(^^)

 

2つ目は、要予約で無料先着○○組様と限定されているタイプ。

このタイプは、中にはコース料理をフルコースで食べられる場合もありますが、
殆どはフルコースの中からチョイスされた何品かを試食するものが多いようです(#^.^#)

また、メインの料理を何品か少量ずつ、食べ比べるタイプのものもあります。

 

3つ目は、要予約で有料先着○○組様という有料タイプ。

この場合はフルコースをすべて試食できることが多いようです(*^。^*)

値段も、だいたい半額~70%オフ!

全品チェックできるので、
安心して披露宴でゲストに料理をお出しすることができますね(^_-)-☆

 

ブライダルフェアの説明で、「プレート」と書かれているものはメイン1品、
「コース」は数品、「デザート」はデザートと飲み物と、
区別して表記されているものが多いようです!(^^)

 

せっかく参加する試食会、
素敵な結婚式をするためにも有意義なものにしたいですよね♪

どのような点に注意すればいいのでしょうか?

 

試食会で食事する時にチェックしておくべきことは?

披露宴での印象は、料理でかなり左右されますよね。

美味しい料理とスマートなサービスで、
参列してくださったゲストをもてなしたいものです(^_^)

そのためにも試食会は真剣勝負(^O^)/
どのようなポイントに注意しておけばいいのでしょうか(・・?

 

ポイントは2つ。

1つは料理そのものですφ(..)

・料理の味付けはしっかりできているか
・温かい物は温かく、冷たいものは冷たく出て来ているか
・食べやすく、取りやすく盛り付けができているか
・メインディッシュがメインとしてちゃんと主張しているか
・オリジナリティがあるか
・高齢者やアレルギーのあるゲストに対して、代替品の準備があるか

 

などです!(^^)

特に代替品に関しては、せっかく来てくださるゲストの為にも、
しっかり確認が必要です(^^)v

 

もう1つは料理以外のものφ(..)

・食器、グラスなどのセンス
・テーブルセッティング
・テーブルのフラワーコーディネート
・ドリンクの充実度
・デザートの種類
・スタッフさんの雰囲気や対応
・料理の提供のスムーズさ

 

スタッフさんの対応は、
ゲスト目線でチェックするとよ~く判りそうですよね(^_^)

ぜひ、これらの点を中心にチェックするようにしてみて下さいね。

 

まとめ

いかがでしたか?

デートをかねた試食会は楽しみですよね(^^♪

でも、披露宴のメインはなんといっても美味しいお食事!

とはいえ、美味しいお料理に気を取られて、
チェックするのを忘れないようにしてくださいね(笑)

 





SPONSORED LINK

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ