国際結婚した相手との子供に付ける名前はどうするべき?

結婚した相手は外国人だったヽ(*’0’*)ツ ワァオォ!!

子どもが生まれたら名前がどうするの?

 

SPONSORED LINK

良いご縁はどこに転がっているか分かりません。

平凡な結婚をして子供を産んで…と思っていたけれど、
結婚相手が外国人だった!なんてこともあり得るのです。

そこで考えたいのは子供が生まれた時の名前です。

国籍の問題、宗教の問題、親の好みなど国際結婚では様々な課題があります。

 

実際はどのように子供の名前を付けているのか知りたくないですか?

ここでは国際結婚の場合の子どもの名前について考えていきましょう( ̄Д ̄;;

 

国際結婚後に子供が生まれた場合名前はどうする?

Original update by:Servicelinket

 

名前はその子に一生関わってくる大切なものです。
気に入らないから途中でかえることはできません。

だからこそ、大切にしたいですしきちんと考えて付けてあげたいですね。

国際結婚だった場合はなおさら、その悩みは大きくなると思います「(´へ`;ウーム

 

そこで、実際に国際結婚をした夫婦は
子供の名前をどうしているのか調査してみました!

 

まず「こうしなくてはいけない!」という決まりごとはありません。

両親の話し合いで好きな名前を付けて良いとのこと。
そんな中、よくあるパターンは以下の通りです。

※ここではお父さんが外国人、お母さんが日本人を例にします。

 

お父さんの国の一般的な名前を付ける

(キャサリン・ダニエル・エイミーなど)

 

お母さんの国の一般的な名前を付ける

(翔・美憂・凜太郎など)

 

両方の国で通じる名前を一つ付ける

(けんと・まりあ・さらなど)

 

両方の国で通じる名前を二つ付ける

日本語の名前にミドルネームがつくパターンです。

(ショーン徹・マチルダ沙織など)

 

ミドルネームは日本の出生届の時に
役所の人に説明すれば、日本でも届け出ることができます。

宗教や生活環境などを考えて名づけると良いですねヽ( ´ ▽ ` )ノ ハーイ

 

スポンサードリンク

 

国際結婚で生まれた子供の苗字はどうなる?

名前の次は苗字も悩みますね。

国際的なカタカナの苗字にするのか、和風の日本の苗字にするのか…。

 

これには様々な方法があるようです。

 

日本に住んでいる場合は戸籍登録していると思います。

その場合は戸籍上に記された親の苗字を名乗るのが一般的です( ̄Λ ̄)ゞ んむっ

 

自分たちが結婚した時に苗字を日本姓にしたのか、
外国姓に変更したのかで子どもの苗字も決まるという訳です。

中にはどちらかに限定せずどちらの姓も使った複合姓という場合もありますね。

 

日本で生活する場合、外国姓だと
いじめにあう可能性があると考えて日本姓を残す人もいます。

逆に家族の姓はやっぱり1つがいいということで
夫が外国人の場合、外国姓に変更する人もいます。

考え方はそれぞれなので、夫婦で話し合って決めるのが良いでしょう。

海外に住む場合はその国の方針に従う形になります((o(^∇^)o))わくわく

 

例外として自分は戸籍上も日本姓を残して使っているが、子供には外国姓を名乗らせたい場合は、家庭裁判所に氏変更の申し立てをする必要があります。

その場合、子供が独自の戸籍を持つことになるという異例の状態になります。

 

住む国に合わせて決めたい子供の名前とは?

Original update by:JeffHallPhotos

 

日本で暮らす時に外国人ぽい名前だと、いじめにあうのでは?
という心配は、国が変わっても同じことです。

例えば日本の和風な名前を付けたとしても住む場所が海外だったら、
ちょっと考えた方が良いかもしれませんヾ(゚0゚*)ノアレアレー?

 

メジャーなアメリカやイギリス、フランスなどであれば
日本の名前は珍しく、受け入れてくれる可能性が高いですね。

しかしインドや南米などちょっと特殊な国に嫁いだ場合は
その国に合わせた名前の方が、馴染みやすくなるでしょう。

 

また中国や台湾などに住む場合も、まだ日本に対して偏見を持つ人も多いので、長く暮らす国に合わせた名前を付けるようにした方が良いです。

 

他に注意したいのは宗教の色が強く残っている国です。

国の大半の人が同じ宗教を信仰している場合は、
結婚相手もその可能性が高いです。

 

宗派ごとに名前にも決まりがあるかもしれないので、
事前に良く調べて名前をつける必要があります。

親心としては日本の名前が良いとしてこだわったとしても、
その名前を実際に使っていくのは生まれた子供ですo(´д`)oァーゥー

親のエゴを押し付けるよりも、生活環境やその子が育つ上で困らないことを最優先に名前を付けることをおすすめします。

 

ハーフの子供に名前を付ける場合の注意点は?

ハーフの子供と言えども、名前を付ける時の注意点は日本人同士の子とそんなに変わりません(。-_-。)ポッ

いくつか例を見ていきましょう。

 

どちらの国でより長く暮らすのかを考慮する

名前は何度も呼ばれ、何度も書き記すものです。
呼びやすく書きやすいものにするのは大前提ですね。

今後、どこの国で暮らすのかも大切で、その国で呼びやすい発音や
イントネーションを考えて名づけると良いでしょう。

 

 

性別が分かりやすい名前にする

流行りなのでしょうが、男の子に女の子のような名前や
その子に男の子っぽい名前をつける親がいます。

また日本では良い意味に聞こえない海外の名前もあります。

「ハム」「ドン」「ガス」などはからかわれる原因にもなりかねません。

 

 

 

無理に漢字を当てはめる必要はありません

日本に住みながら外国っぽい名前にする場合、
無理やり当て字で漢字を付ける人がいますが、不自然な漢字は不要です。

それなら潔くカタカナかひらがなで書いた方が馴染みやすいですよ。
難しい漢字はその子の性格も難しくしてしまいます(;`O´)oダメーーー!!

 

まとめ

いかがでしたか?

国際結婚は思わぬところに考えなければならないことがありますね。

つい、親が中心になって物事を決めてしまいがちですが、
子供に関することはその子の将来を見据えたうえで決断をしてくださいね。

名前に決まりはありませんが、
名は体を表すというので慎重に考えましょう(*’-‘*)エヘヘ

 





SPONSORED LINK

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ