婚姻のための戸籍謄本は郵送で取り寄せできる?本籍地以外での結婚について

婚姻届を出すのに戸籍謄本がいるんだけど、
本籍地でしか貰えないんだっけ?( ‘o’)a?

他県に住んでいる場合、郵送で取り寄せることはできるの?

 

SPONSORED LINK

 

戸籍謄本の貰い方や取り寄せ方って、案外知らないものですよね。

必要な時になって慌ててしまわないよう、
今回は戸籍謄本の取り寄せ方についてまとめてみました。

ご参考にしていただけたら嬉しいです(^▽^)

 

戸籍謄本は郵送で取り寄せることができるの?

image1

Original update by : Etienne

 

婚姻届を提出する時、結婚前の本籍地と違う役所に提出する場合は、
戸籍謄本の提出が必要になってきます。

戸籍謄本とは、本籍のある役所の窓口で申請することができるものになります。ですが、本籍地から遠くに住んでいる場合や、平日に役所へいけないという場合がありますよね?

このような人が戸籍謄本を取得したい場合には、
郵送で本籍地の役所に請求することが可能です(*・∀-)b

 

ただし、電話をしてポン!と依頼できるようなものではありません。

各種必要な書類など、用意するものがあります。
次で順を追ってみていきましょう。

 

スポンサードリンク

 

戸籍謄本取り寄せに必要なものは?

戸籍謄本は郵送で取り寄せることができるのですが、
取り寄せの依頼時に同封して送らなくてはならないものがあります。

戸籍謄本を郵送で取り寄せる時に必要なものをまとめてみました。(*・∀・*)

 

請求用紙

各市区町村のホームページからダウンロードできます。

請求用紙が無い場合は、便せんやメモ用紙でもかまいませんので
手書きで必要な事項を記入してください。

必要な事項は、各市区町村の担当者に直接電話して聞くのが一番良いですが、大体下記の内容がそろっていればOKです。

 

・必要な部数
・本籍地の住所
・戸籍筆頭者の氏名
・戸籍筆頭者との続柄
・現住所、氏名、電話番号

 

請求用紙の場合も、メモ書きの場合も、自分の氏名のところに、
印鑑は忘れずに押してくださいね。(*’3゚b)b

 

返信用封筒

切手を貼った返信用の封筒が必要です。

目安では約1通82円ですが、
枚数が多く25gをこえれば92円切手になります。

返信用封筒には、返送先の自分の住所と宛名を書いておいてください。

速達で返送してほしい場合は、速達代270円切手を余分に貼り、
「速達」と赤文字で封筒に書いておくと良いです。

 

手数料(申請料金)

1通450円の手数料が必要です。
(各市区町村により異なりますので確認してください)

郵便局で定額小為替を用意するか、現金書留を用意してください。

定額小為替には、支払い先等の記入欄がありますが
何も記入する必要はなく、そのまま郵送してかまいません。

 

本人確認書類

住所を確認できる運転免許証・健康保険証などのコピーで良いです。

 

自分の情報

住所・氏名・生年月日・連絡のとれる電話番号を記入した便せんやメモ。
上記のいずれかが不明だと発行してもらえないので必ず書く事!(´・З・)ノ

 

署名と捺印

申請書に記入欄があればそこに署名と捺印をします。
専用の用紙ではない場合は、文末に署名の記載と捺印をすればOKです。

 

請求理由・使用目的の記載

婚姻届と記入すればよいでしょう。

 

以上のものを忘れずに用意しましょう!(o^ω^o)

 

戸籍謄本は基本的に誰でも請求できますが、本人や家族以外が請求する時は、
委任状と正当な理由が必要になりますのでご注意を。

 

結構いろいろ準備しないといけないんですね。
さっそく郵送!(σ・з・)σエイ!

さて、自分のところへ戸籍謄本が届くのは出してから何日後になるのでしょうか?

 

郵送で戸籍謄本を取り寄せる場合は何日かかる?

image2

Original update by:Fabrizio

 

いついつまでに婚姻届を提出したいのに、戸籍謄本がまだ届かない~!(((゚Д゚)))アワアワ

ってなっちゃったら困りますよね。

逆算して、思った日までに届くように申請書を送りたいけど、
取り寄せには何日ほどかかるのでしょうか?

 

請求にかかる日数は、普通郵便での請求の場合、
1週間ほどかかると思ってください。

速達で請求し、返信用封筒も速達にした場合でも
3~4日かかるでしょう。

 

気を付けておきたいのは、
あいだに役所の休日が入ると1週間以上かかってしまう場合もあるということ。

請求書類に不備な点があると、役所での処理が遅れてしまいます。

急いでほしいっていう時は、入漏れや不備なものがないよう、
同封書類などの確認をしっかりしましょうね。(*´∀`)b

 

でも、本籍地に直接取りに行くのと
郵送で取り寄せるのと何か違いはあるのでしょうか?

郵送で取り寄せた場合のメリット・デメリットは?

 

戸籍謄本を郵送で取り寄せるメリットとデメリットとは?

本籍地から遠くに住んでいる場合、
戸籍謄本が郵送で取り寄せられるのはかなり便利ですよね~。

現地へなかなか行けない場合は、
郵送で取り寄せることができるという事自体がメリットでしょう。

 

加えて便利なのは、自分の好きな時にいつでも送れるということ。
郵便局で小為替さえ購入しておけば、好きな時に書類を作って出す事ができます。

小為替に関しても、どこの郵便局でも手に入れることが出来ますよね。

あえてデメリットを述べるとすれば、戸籍謄本がすぐに手には入らないというところでしょうか。先にも書いたように、早くても往復で3~4日かかってしまいます。日程に余裕をみて請求するように気を付けましょう!(*’v`*)

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

本籍地に住んでいなくても戸籍謄本は取る事ができるんですね。
時間がない時にも便利なので、郵送で済むのは本当に助かります!

ただ、直接もらいに行くより日数がかかるので、
予定が狂わないよう注意してくださいね。

それと、書類に不備がないか記載漏れがないかにも注意して、
首尾よく戸籍謄本を送ってもらいましょう\(^o^)/

 

 





SPONSORED LINK

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ